結果は上々でしょう。

21 mai 2005

出:Prima Volta

比較的落ち着いていた2-4月を経て、6月のコンサートに向けてエンジンがかかってきました。

本日はメンバーの一人の結婚式。
式の後、教会の庭でにぎやかし。

曲目
OFFENBACH : La grande duchesse de Gerolstein
GERSHWIN : Strike up the band
HAZELL : Kraken
HAZELL : Three Brass Cats
JOPLIN : Easy Winners
PARKER : Londoner in New York

指揮 / 演奏
Daenzer Thierry / Prima Volta

日時/場所
5月21日 / Lausanne 近郊の小さな教会

手元に資料が残ってないので、曲目うろ覚え。

宴会ではなく、結婚式の最中に友人の演奏(Violin、Oboe、詩の朗読)あり。宴会は手作り風で、ゲームとかスライドショーのようなものとか。あとアルペンホルンの演奏もあった。あ、そういえば借り物競争ゲームで出たお題「タンポン」。普通に集まってました。ええ。

音楽やってる人って音楽やってる友達が多いから、こういう宴会って面白いですなぁ。。。ちょっと自分ら時のパーティーを思い出した。

ちなみにこれが普通なのかどうかわからないけど、男はタイ不要、襟付きシャツ+ジャケットでOK。女はワンピースで可。あんまりちゃんとした格好で参加すると、かえって浮きます。