結果は上々でしょう。

07 janvier 2005

出:Prima Volta

秋冬シーズンの最後。以降5月までコンサート無しです。

曲目
NA : Susato suite "La Mourisque" st "Pavane Battaille"
OFFENBACH : La grande duchesse de Gerolstein
GERSHWIN : Strike up the band
STRAUSS : Pizzicato Polka
HAZELL : Kraken
JOPLIN : Easy Winners
GOSSEC : Tambourin
KOESTIER : Les Adieux
PARKER : Londoner in New York

指揮 / 演奏
Daenzer Thierry / Prima Volta

日時/場所
1月7日 / Yens


おそらく近くの町や村から来たであろう、太鼓チーム(鼓笛隊の笛無し)が集まって、それぞれ演奏しつつ酒を飲む催し物(祭り)のにぎやかし。一応ゲスト扱いされてました。うろ覚えだが、結構な出演料をもらってるとか言ってたなぁ。。。

Strike up the band と Les Adieux、ほかのメンバーはやったことあるようだが、僕にとっては初もの。指まわらん。また家で練習が必要。

祭りということもあって、お客さんもそれなりに盛り上がってました。こういうのは楽しい。